必見!失敗から学ぶ、「テレビ壁掛け」新旧比較で分かる、危機を回避する新型金具登場!

あなたはまだ旧タイプ!?専門店がコッソリ教える

壁掛け必勝金具

テレビ壁掛け金具はどれを選んでも一緒と思っている方!!
一見同じに見える金具ですが、よーく比較すると機能が違うんです。
ここでは、失敗しない為の新設計のテレビ金具をご紹介!
あなたが選ぶ壁掛け金具は、新設計のポイントをクリアしていますか?

金具を使用して設置した方100人に聞きました!

テレビの壁掛け設置で意外とよく聞く、3つの「困ったあるある」ポイント

※当社ショップアンケート調べ

  1. 困ったあるある1 設置最後の大切なロックが出来なかった!(もしくはとてもやり難かった)

    100人中74人がやり難かったと回答!

    最後の最後でネジを締めるのが…

  2. 困ったあるある2 上下角度調節のノブに手が届かない!

    100人中67人がやり難かったと回答!

    これも手がノブに届かない・・・

  3. 困ったあるある3 テレビの水平を取るのに苦労した!

    100人中42人がやり難かったと回答!

    キチッと水平を取ったつもりでもテレビを掛けると・・・

旧型金具
を使用して
困った方
のべ183人のご意見を参考に誕生したのが・・・

おススメ新型金具です! 新型金具なら・・・

  1. 新機能Point1 大切な設置ロックが超簡単! 工具いらず 押し込むだけで「カチッ」とロック

    旧タイプと比べて
    脱着の手間を大幅に軽減!
    苦しい姿勢で10分かかる作業を
    1秒に短縮(当社比)

  2. 新機能Point2 思い立ったらすぐに角度調節! 上下角度調節の手間が激減!

    毎回ダイヤルノブを緩める必要なし。
    余計な手間なしでサッとチルト調節!

  3. 新機能Point3 しまった曲がってる!設置のミスもすぐにリカバリー 水平調節が後からできる!

    テレビをかけてみたらなんか曲がってる…。
    そんな時も、ネジを打ち直さず
    後から修正可能!

  4. 新機能Point4 大人気のホワイトも!選べるカラーがうれしい 多彩なカラーバリエーション

    お好みに応じて選べる3カラー。
    定番のブラックの他に壁と同化して目立たないホワイトも!

こんなに違う! テレビ壁掛け金具 新旧徹底比較

さあ、設置の最後。
ロックが必要だけど・・・

新型

  1. 壁に取り付けた
    ベースプレートに
    引っ掛けて

  2. 押し込むだけ

  3. 完了!

旧型

  1. 壁に取り付けた
    ベースプレートに
    引っ掛けて

  2. 安全ボルトを
    締めようと思うが、
    ドライバーが
    届かない!

  3. ホームセンターまで
    走り長いドライバーを
    買って来る

  4. 光が届かず暗い中、
    どうにか
    ボルトを締める。
    大変!!

ヒント
いかがでしょうか?
新設計のテレビ金具は、
余計な工具を用意する事無く
大幅な時間の短縮を可能にします!
このロック機構だけでも
新設計金具を選ぶ価値が
十分にあります。

ちなみに
取り外すときは…

新型

  1. ヒモをひっぱるだけ

  2. これだけで
    ロックが解除され
    取り外し可能

旧型

  1. セーフティボルトを
    緩めて

  2. さらにもう一箇所も
    緩めて

  3. ロックが解除され
    取り外し可能

ヒント
テレビ金具を取り外す機会は、
引っ越し以外にも
「周辺機器の追加時の配線」
「テレビの裏の掃除」など、
思っている以上にあるものです。
取り外しもカンタン!
新設計金具です。

あっ、水平がズレてた!!
と気づいた時は

新型

  1. 慎重に取り付けた
    つもりでも…
    あっ曲がってる!

  2. ちょっと
    ネジを緩めて
    水平調節が可能

  3. 余計な穴を
    増やさずに
    細かく調節可能

旧型

  1. 慎重に取り付けた
    つもりでも…
    あっ曲がってる!

  2. 一回ネジを抜いて…

  3. 水平を取り直して
    別の場所に打ち直し

  4. もしまた
    ダメだったら、
    更にやり直し大変!!

ヒント
ちょっとした水平のズレでも
人間の目は見逃しません。
テレビを完全に水平に設置するのは
プロでも気を使います。
簡単に水平調整が出来るのは、
新設計金具ならでは!

画面を少し下に傾けたいと
思ったら・・・

新型

  1. 写り込みが気になる…
    ちょっと下向きに
    したい

  2. そのままスッと角度調節が可能

※フリーロックチルトの注意点

フリーロックには各金具ごとに重量制限がございます。制限を越える重さのテレビを使用する場合、通常のチルト機能と同様の操作が必要です。

旧型

  1. 写り込みが気になる…
    ちょっと下向きに
    したい

  2. 大画面だと後ろの
    調節ノブに届かない!
    一度テレビを外して(!)再調整

  3. で、もう一回
    掛け直します。
    大変!

ヒント
旧型金具で採用される
ノブ式の上下角度調節は、
大変な手間を伴うケースがあります。
実際に角度を調節するのは設置後です。
将来の手間を考えたら新設計金具!
好きな時に上下調節が可能です!

多彩なカラーバリエーション

旧テレビ壁掛け金具は、定番色のブラックのみ、
せいぜいブラック・シルバーの2色しか
バリエーションがありません。
新バージョンは人気の
ホワイト」をラインアップしています!

家庭の場合、やはり白い壁
圧倒的に多いと思います。
そんな時は壁に馴染んで目立たない
白い壁掛け金具」が選べる
新テレビ壁掛け金具を選びましょう。

もう古いテレビ壁掛け金具はやめましょう 新テレビ壁掛け金具 基準を満たすテレビ金具はコレ!

TVセッターチルト
EI400シリーズ

23インチ~42インチ

TVセッターチルトEI400
Sサイズ

TVセッターチルトEI400Sサイズ
楽天市場へ
直販サイトへ
37インチ~65インチ

TVセッターチルトEI400
M/Lサイズ

TVセッターチルトEI400M/Lサイズ
楽天市場へ
直販サイトへ

もう古いテレビ壁掛け金具はやめましょう 新テレビ壁掛け金具 基準を満たすテレビ金具はコレ!

適合診断結果

TVセッターチルトEI400S

TVセッターチルト
EI400S

TVセッターチルトEI400M/L

TVセッターチルト
EI400M/L

他にも様々なテレビ金具をラインアップ

TVセッター壁美人

特許技術で超カンタン設置 だから自分でもできるまったく新しい設置方法

TVセッター壁美人

楽天市場へ

直販サイトへ

TVセッターアドバンス

デザイン・品質、そのコスパ最強!新基準のアーム式テレビ壁掛け金具

TVセッターアドバンス

楽天市場へ

直販サイトへ

TVセッタージュネス

どうしても壁掛けはムリ…そんな方にオススメのつっぱり設置

TVセッタージュネス

楽天市場へ

直販サイトへ