投稿日: カテゴリー 壁掛けテレビお役立ち情報

アームタイプの金具がなぜおススメなのか?その理由を解説します!

首振りだけじゃない!アームタイプが断然オススメです!

アームタイプ金具最大のメリットはやはり左右への首振りでしょう。

テレビを左右に振ることで、部屋中どこでもテレビを正面に見ることができます。
極端な例をあげると、隣の部屋からテレビを見れるようアーム金具を選ぶ方もいらっしゃいます。

これだけでも十分魅力的なアーム金具ですが、今回はその魅力にさらに掘り下げていきたいと思います!

「特に首振りは必要ない」という方もぜひ読んでみてくださいね。

配線がしやすい!抜群のメンテナンス性!

アーム式なら画面を引き出して配線も楽々!

アーム金具のメリットとして画面を手前に引っ張り出せることがあります。
テレビが壁から離れるため、テレビ背面へのアクセスが容易となります。

どういうことかと言うと、通常はテレビを壁掛けしてしまうと、後から新しい線を繋げる時など、毎回テレビを下ろさなくてはなりません。
でも、アーム金具であれば、わざわざテレビを下すことなく配線できます。

配線を繋ぎなおすことは、数回あるかないか?かもしれません。
でも、1回でも配線を差し替えることがあれば、これだけでもアーム金具を使う意味があると思います。
それだけテレビを下す作業は大変で手間がかかります。

テレビ裏にはたっぷりホコリが・・・お掃除も楽々!

アーム式ならテレビ裏の掃除も楽々!

テレビを壁掛けしていても、やっぱりテレビの裏にはホコリがたまります。
アーム金具であればテレビを引っ張り出してサッと裏側をお掃除するだけ!
日々キレイにしておけば、大掃除の時に大変な思いをする必要もありません。

これはうれしいプラスアルファの機能がたくさん

例えば水平調節機能。
壁掛け設置時に少し曲がってしまっても、後から金具の機能で水平を調節することができます。
ちょっと曲がって取り付けてしまっても後から修正可能!

テレビ画面の高さ調節ができるアーム金具も存在します。
画面の高さを調整できる昇降機能もあります!

さらに、アームを折りたたんで壁に寄せると、極薄に収納可能な金具もあります。
折りたたむと壁にピッタリ寄るスリムアーム

最後に

いかがでしたでしょうか?

首振りする必要はなくても、アームが付いていればそれ以外にも便利なシーンはたくさんあります。
アーム式金具を選んでおいて損はありませんよ!

成田店長

投稿者: 成田店長

テレビ壁掛けショップ本店の店長やってます! 街で壁掛けテレビの裏側を覗きこんでいる人がいたら、それはたぶん僕です(笑)